2004年02月29日

JWord に30万円の投資価値はあるか?

JWord という日本語キーワードサービスがありますが、企業はこれに 30万円を投じて満足できるトラフィックを獲得できるか?

■質問
先日 JWord というサービスの営業電話がありました。内容を聞いていると良さそうなのですが、実際私はいままで JWord というのを聞いたことがありませんでした。またIT関連企業につとめている知人に聞いても知らないといいました。私の周りの人でも JWord を使っている人はいません。

お値段が30万円(?)程度と高いので本当に費用対効果があるのかを知りたいです。

■回答

JWord のサービスを利用する価値があるか否かについては、次のコラムで詳細に記述していますのでご覧下さい。

JWord に利用価値はあるか? (=JWord に投資するメリットはありません)

かいつまんで説明すると、現実に JWord を利用している人は皆無ですから無駄です。少なくとも30万円の投資価値はありません。年間5,000円くらいなら支払っても良いのではないでしょうか。

なお、最近は「アクティブユーザー数」なるものを出してきていますが、この数字が「JWord へのリンクを表示している大手ポータルサイトの検索サービスからのトラフィックを含んでいるか否か」が不明なのでそのまま鵜呑みにするのは禁物です。JWord に投資効果があるか否かを判断するための指標は、「JWord プラグインを日常的にWebナビゲーションの手段として利用しているユーザー数」です。未だに JWord のこの数値はわかっていません。少なくとも自分の周りの知人・友人で JWord を日常的に利用していないのであればやめておきましょう。


2004年02月29日 13:29 | [ キーワード分析・調査 ] | トラックバック


『JWord に30万円の投資価値はあるか?』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化