2004年10月24日

YSTとInktomiの違いは何ですか?

Yahoo! Search Technology(YST)とInktomiの違いについて。

■質問

Yahoo Japanのwebページ検索エンジンは、以前はgoogle を使っていましたが、最近、米国Yahooの検索方式を導入した新しい検索エンジンYST(Yahoo Search Technology)になっていましたが、実は本日、Yahoo Japanでのwebページ検索結果とMSN Japan での検索結果とがほとんど同じであることに気が付きました。allthewWeb、AltaVista、Overture、freshEYE でのwebページ検索結果もYahoo Japanでの検索結果とほとんど同じで、みなPowered by Inktomiのようです。一方、日本語web には、MSNのサーチテクノロジプレビュー(search technology preview)やアスク ジーブス ジャパン(Ask.jp)の新しい検索エンジンが試験公開され、また、gooラボの日本語自然文検索実験など、新しい展開がありますが、Yahoo Japanの新しい検索エンジンYST(Yahoo Search Technology)はどうなったのでしょうか? YSTのベースはInktomiのようですが、今のYahoo Japan のweb 検索エンジンは、どうやら最近導入されていたYSTではなく、MSN Japan と同様、Powered by Inktomiそのもの(?)になっているように思われました。もし、この辺の事情をお聞かせ戴ければ幸いです。

(本ブログ コメントより)

■回答

2004年10月24日現在もYahoo!ジャパンはアルゴリズム検索に米Yahoo!が開発したYahoo! Search Technology(YST)を採用しています。どの検索サイトがどの検索技術を採用しているかの最新情報については「検索エンジン相関図」をご覧下さい。

InktomiとYSTの検索結果が酷似しているのは何故か?に対する答えですが、「YSTとは」の記事でも書いている通り、YSTの技術はInktomi、AlltheWeb、Altavistaの3つの検索技術がベースになっていること、またInktomiとYSTはインデックスを共用していることが理由です。ただしInktomiとYSTはアルゴリズムが異なりますから検索結果も変わります。

回答をまとめます。

Q)「実は本日、Yahoo Japanでのwebページ検索結果とMSN Japan での検索結果とがほとんど同じであることに気が付きました」

Yahoo!ジャパンがYST採用を発表した2004年5月31日の時点からすでにそういう状態です。

Q)「Yahoo Japanの新しい検索エンジンYST(Yahoo Search Technology)はどうなったのでしょうか?」

今もYST。


2004年10月24日 15:20 | [ Yahoo!検索 ] | トラックバック


『YSTとInktomiの違いは何ですか?』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化