2004年06月02日

今後のSEOはGoogle対策とYST対策の両方が必要になるのですか?

アルゴリズム型検索エンジンに対応するという意味でGoogle、YSTの区別はありませんから、別に影響はありません。

■質問
Yahoo!JAPANがページ検索をYSTに切り替えました。今後はGoogle対策とは別にYST対策も施さないといけないんですか?

■回答
いいえ、SEOはアルゴリズム型検索エンジン全般に対して行う作業ですから、特別な影響がでるわけではありません。

アルゴリズム型の検索エンジンはどれも人間と同じように情報を読み取り理解することはできません。SEOはそういった検索エンジンに対して情報を適切に伝達できるようにするためのものです。

GoogleもYSTも同じアルゴリズム型の検索エンジンです。一般的なSEO対策が施されていれば、それを読み取る対象がGoogleでもYSTでも、それ以外でも対応できます。YSTが登場したからといって、従来とは全く異なる対策が求められるわけではありませんので注意して下さい。

むしろYSTでは好結果が出るのにGoogleだと全然ダメ、あるいはその逆というのはサイトの基本構造に欠陥があると考えた方が妥当です。


2004年06月02日 21:40 | [ Yahoo!検索 ] | トラックバック


『今後のSEOはGoogle対策とYST対策の両方が必要になるのですか?』へのトラックバック:






コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化