2005年12月12日

DMOZ登録によるGoogleへのSEO効果は?

DMOZに登録した際にGoogleへのSEO効果はどれくらいかという質問がはてなに掲載されています。

DMOZはグーグルのSEO対策として効果はどれぐらでしょうか? 登録した方の体験談が聞いてみたいです。(はてな

まず、Googleに限らずリンク分析を順位決定の要素に用いるロボット型検索エンジン一般(Google、Yahoo!検索、MSNサーチ、Ask.jpなど)の対策として、ネットにおいて重要性が高いディレクトリ型検索エンジンからのリンクは有効です。”ネットにおいて重要性が高い”とは、例えばYahoo!カテゴリ、DMOZ (Open Directory Project)、LookSmart、Jリスティングを指します。これらのディレクトリ型検索エンジンはそれ自体が外部から多くのリンクを持っており、重要度の高いディレクトリとして検索エンジンから評価されています。

同じ1本のリンクを獲得するのであれば、より重要度の高いページからのリンクが評価されますから、その点でDMOZ掲載によるリンク獲得は効果があります。”どのくらいか”と定量的に示すのは難しいのですが、DMOZ掲載の見出しに用いられたキーワードで検索した際の順位は明らかにわかる程度の効果はあるはずです。

DMOZはディレクトリデータを公開しており、このデータを用いてディレクトリ型サイトを構築している検索サイトやポータルは世界中にあります。つまり、DMOZという1つのディレクトリ型サイトに登録すると、そのデータはDMOZを利用する他の検索サイトやポータルにも反映されることになります。従って、DMOZ1つに登録することで数百のサイトからリンクを獲得したことになるため、見かけ上の検索順位上昇の効果も高くなるのです。


2005年12月12日 02:06 | [ リンク対策 ] | トラックバック


『DMOZ登録によるGoogleへのSEO効果は?』へのトラックバック:






コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化