2006年03月12日

CSSによる「画像の代替表示」とSEO

「はてな」の質問にスタイルシートを使うことでimg要素を使わずに画像を表示させる方法とSEOの関係について投稿がありました。


、ブラウザ上では画像しか表示されませんが、ソース上ではp要素のテキストが表示される。という状態にすることができます。これはスパムになるのでしょうか? [はてな]

この手法は「検索エンジンを騙す目的にのみ利用されている」とはいえない、つまり正当な理由があって利用されることもある手法ですから、この技術の”使用のみ”によって検索エンジンスパムと判定されることはありません。基準として、ブラウザで表示している画像とHTMLソースコードで記述されている文字列の一致性が挙げられます。これが完全一致あるいはほぼ一致であればスパムとは判定されませんが全く違うもの、ソースコード上が故意に検索キーワードを読み込ませていると判断せざるをえないような場合はスパムと判断されます。


2006年03月12日 12:42 | [ SEO ] | トラックバック


『CSSによる「画像の代替表示」とSEO』へのトラックバック:






コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化