2005年09月12日

SEO - www を外したら順位が下落

「はてな」の質問に、URLから "www"を外したら検索にヒットしにくくなったという投稿がありました。

【SEO】うちのホームページ、wwwを付けても付けなくてもアクセスできるんですが、最近急に、wwwを付けた方のURLしかヒットしなくなりました。おかげで、どのキーワードでも急激にランクダウンし、大変困っています。何が原因でしょうか?(はてな

具体的なURLが掲載されておらず、それを見ないと本当の理由はわかりません。この、「wwwを付けた方のURLしかヒットしなくなった」直前に質問者が何らかの設定変更をURLに対して行ったことがあるかどうかが問題になるからです。

一般論として、wwwありとwwwなしのサイトは同一コンテンツが表示されるわけですが検索エンジンから見ると wwwありURLとwwwなしURLどちらもインデックスに含めるのは非効率ですから、重複コンテンツとみなしていずれか片方しかインデックスを行いません。ただ、この場合はリンク評価が高い方のURLが存続するものです。

おそらく質問者のサイトの外部リンクは "wwwつきへのURL"の方が"wwwなしへのURL"より相対的に多かったのでwwwつきURLが残ったが、wwwなしへのURLのリンク評価分が削れたので検索エンジンに掲載されにくくなったことが考えられます(※あくまで質問文から考えられるものです)。

"www"をつけてもつけなくてもアクセスできるサイトは、私たち人間にとっては関係ありません。どちらでアクセスしてもブラウザはウェブサイトを表示してくれますし、それは全く同じものだと認識します。しかしクローラは www ありとなしのURLを別物として扱います。つまり、例えば外部のあるサイトが "wwwあり"のURLにリンクを張っていた場合、このリンクは"wwwあり"URLに対してリンクポピュラリティという評価点を与えますが"wwwなし"URLには評価を与えないのです。もしあなたが"wwwあり"サイトに対して検索エンジンから外部リンクを評価してほしければ、外部からリンクを張ってもらう際にも"wwwあり"にしなければいけないのです。


2005年09月12日 10:52 | [ SEO ] | トラックバック


『SEO - www を外したら順位が下落』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化