2004年12月20日

リンクスパム認定までのしきい値:: SES Chicago 2004

同一IPアドレスを持つドメインから、ある特定のサイトに張ることが可能なリンクの数のしきい値は?

SES Chicago 2004のセッション『Organic Listing Forums』にて。

I came to this conference last year, and I am on the first page for most my keywords. I want to be on the top of the results, move me up higher. I have sites on the same IP address, what is the threshold of the number of links pointing to a site from the same IP address? A: Bruce is not a fan of having tons of links from the same IP address, it will make you stand out more. It must look natural. Mike added if it looks unnatural in a link connectivity map, those links will jump out at you. (rustybrick, Organic Listing Forums, SearchEngineForum, 12-15-2004, 12:39 PM)


確かにスパム関連の話題でこの手の質問は聞かれます。初心者の方は特に実践的なノウハウばかりを知りたがりますから、例えばキーワード密度なら「何%がベストか」「何%以上だとスパムになるか」といった質問になりますし、strongタグなら「いくつ使うといいですか?」といった質問をしてきます。そんなことがわかれば誰も苦労しません。検索エンジンの世界でこうすれば絶対こうなる、というのはないのです。

同一IPアドレスから張ることが可能なリンクの数についても、MikeやBruceが答えているように「常識の範囲内で行え」ということになります。


2004年12月20日 00:54 | [ SEO ] | トラックバック


『リンクスパム認定までのしきい値:: SES Chicago 2004』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化