2004年05月17日

<font> と <h1>、効果が高いのはどちらか?

SEO のターゲットとなるキーワードをタグで囲む、というのではなくて文書の論理構造を整える上でどちらが適切かを考えましょう。

■質問
キーワードを<font>~ タグで囲むのと<h1>で囲むのはどちらの方が効果が高いのでしょうか?

■回答

この質問はたびたび尋ねられることなのですが、まず「SEOはキーワードをタグで囲むことだ」という考え方をすてましょう。この質問は視点が少しずれているのです。

次のように考えてください。ある文字列が、その文書において見出しの役割を果たしているのであれば、<h1> や <h2> を使ってください。もしその文字列は視覚的に大きく表現したいけれども文書構造上見出しではないのであれば、<font>~</font>を使ってください。

SEO は文書構造を適切に定義して、人間のみならず、視覚表現に左右されない検索エンジンに対しても適切に情報を伝達するための手段です。キーワードを何で囲むと効果的なのかを考えるのではなく、その言葉は文書上何の役割を担っているかを考えてください。


2004年05月17日 00:20 | [ SEO ] | トラックバック


『<font> と <h1>、効果が高いのはどちらか?』へのトラックバック:






コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化