2004年05月17日

タイトルタグに同じキーワードを繰り返さない

特定のキーワードで上位表示させたいからといって、何度もキーワードを繰り返せば良いというわけではありません。

■質問
タイトルタグに複数のキーワードを繰り返し利用することは効果が高いのでしょうか?タイトルタグは検索エンジンが最も重視するところと聞いたので、上位に表示させたいキーワードは全部詰め込めばよいのですか?

■回答

まずタイトルタグの説明をしましょう。

皆さんが図書館に行った時のことを思い浮かべて下さい。ある特定の情報に関して記している本を探すときに、何を見て探しますか?図書館内に設置されている端末で検索するか、あるいは図書館は種類別に書棚を分けていますから、関連する分野の書棚まで行くでしょう。

そこで、めぼしい本を見つける時にどうするかというと、「本の表題」を見て探しますね?本の表題を見て「この本に書いてありそうだな」と思ったらその本を手にとって、とりあえず目次を見てみる。欲しい情報が書いてありそうだったら該当するページをぱらぱらめくって内容を吟味するでしょう。

ところで、なぜ本の見出しでそれを判断するかというと、どんなに本が厚くてもそれの表紙には内容を示す言葉が含まれているからです。本のタイトルが本の内容を表している。だからそれを見るわけです。

検索エンジンも人間が上記のように判断するのと同じように判断します。タイトルタグは各々の文書の「見出し・表題」を表します。Webページの内容がどんなものであるか、このタイトルタグ内に記されているはずです。タイトルタグ内にはその文書のコア・話題の中心となる言葉がきっと記されているでしょう。タイトルタグ内に記述された文字列はその文書の内容に合致した重要なキーワードの集まりである、だから重視します。

SEO を勉強している方の多くは「 <title> ~ </title> は検索エンジンが重視する」ということはきっとどこかで学んでいるでしょう。でも、なぜそれを検索エンジンが重視するのか理論的な部分を理解している人が意外と少なくありません。しかし、この理論がわかっていないと適切な <title> ~ </title> の使い方がわからない、あるいは間違ったキーワードの埋め込み方をしてしまいますので上記の理由をきちんと理解しておいて下さいね。

さて、頂いた質問ですが1つ目「<title> ~ </title> に繰り返しキーワードを入れても良いか?」ですが、しつこく繰り返し入れる必要はありません。
検索エンジンは同じキーワードが繰り返し用いられていればそれだけ重視するわけではありません。無意味に - 人間にとって無意味であり、むしろ検索エンジンを騙すことだけを目的としているしか考えられないような - キーワードの繰り返しはかえって評価を落とします。

従って、人に対してページの内容を伝えるにふさわしいタイトルタグを考えて下さい。その文書の内容を示すために最も重要なキーワードを含んだタイトルにします。その結果、あなたが検索エンジンで上位に表示させたいキーワードが含まれるのであればそれでOKなのです。もしタイトルタグを作った結果、あなたがターゲットとしたいキーワードが入らないのであればそれはその文書そのもののコンテンツが悪いということです。あまり検索エンジンにこびる必要はないのです。ターゲットとしたいキーワードにふさわしいコンテンツを作成して下さい。それに対してタイトルタグをつけようと思えば結果的にキーワードがタイトルタグに含まれるのです。

次に、ターゲットとしたいキーワードは全部埋め込めばよいかどうかですが、キーワードによります。仮に10個のキーワードがあったとしましょう。そのキーワード10個と最も関連性の高いページが全て同じページ(仮にページAとする)であれば、それは問題ないかもしれません。でも、10個ものキーワードが関連するようなページAというのはいったいどういう内容なのでしょうか。あまり一般的すぎる内容のページは、各々のキーワードで上位表示する際に苦労する結果となります。

異なる種類のキーワードが10個あれば、それぞれに相応なページA~Jに誘導することも必要でしょう。「レモン」というキーワードであれば果物全般のページよりもレモンについて記述されているページにダイレクトにユーザーを送り込んだ方が親切です。「アップル」というキーワードであれば果物全般のページよりもアップルについて記述しているページにダイレクトに送り込むべきです。

参考
http://web.archive.org/web/20030402174428/http://www.zubaken.net/

ショッピングというキーワードで上位に表示させたい意図はわかりますが、ショッピングが3回繰り返されていても人間にとってはその意味がわかりません。また検索エンジンもこのような「検索エンジンを騙そうとしている以外の意図が考えられない」タイトルタグは嫌います。


2004年05月17日 00:17 | [ SEO ] | トラックバック


『タイトルタグに同じキーワードを繰り返さない』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化