2006年03月12日

「はてな」の質問にMovableType 3.2とSEOについての投稿がありました。


サイトURLの規則性とSEOは、人にとってコンテンツが推定しやすいものが、ユーザビリティの観点から望ましいでしょう。


img要素を用いずにスタイルシートで画像を表示して、HTMLソースコード上にテキストを記述しても、その技術の利用自体によって検索エンジンスパムと判定されることはありません。


2005年09月12日

「はてな」の質問に、URLから "www"を外したら検索にヒットしにくくなったという投稿がありました。


「はてな」の質問に、SEOについて解説しているサイトを紹介してくださいという投稿がありました。


2005年04月23日

「はてな」の質問に、リニューアル時にドメインを変更してから、SEO対策をしても順位が上がらないので困っているという投稿がありました。

リニューアルに伴うドメイン変更を数ヶ月前に行いました。できる限りのSEO対策はしているのですが、一向に順位が上がってきません(80位前後)。前はトップだった上に、SEO対策も前サイトより多く行っているにも関わらず順位が上がらない原因はなんでしょうか?3ヶ月たっているのですが、このままあがらないのではないかと心配です。(はてな

2005年04月12日

GoogleやYahoo!(YST)で大きな順位の変動があった時に考えられる原因は何ですか?という質問が、はてなに掲載されていました。


2005年03月19日

「GoogleのPageRankが移転後に更新されないのはなぜですか?」という質問がOKWebに掲載されていました。


「【SEO対策】Hタグの使い方(H1,H2~)教えて下さい。」という質問がOKWebに掲載されていました。


2005年02月28日

Google NewsにインデックスされているサイトのHTML構造を変更する時、何か問題は発生するでしょうか?という質問がはてなに掲載されていました。


Alexa Toolbar(アレクサツールバー)の日本語版はありませんか?という質問がはてなに掲載されていました。


2005年02月17日

最近(2005年2月17日時点)、Googleの順位が大幅に下がったりする理由について尋ねている質問が、はてなに掲載されていました。


2005年02月16日

あるキーワード検索での順位が急に上昇した理由は何?という質問がはてなに掲載されていました。


2005年02月08日

ドメイン名に 1sales.comなど英数字を含めた方がSEOに有利か?という質問がはてなにありました。


2005年01月30日

「はてな」のURLが検索エンジンに見つけてもらいやすいのは何故?という質問がはてなにありました。


検索エンジン対策に特化したツールを持つ会社があるかという質問がはてなにありました。


2005年01月28日

SEOにおいて、基本中の基本事項はどんな対策か、という質問がはてなにありました。


2005年01月24日

あるサイトを作成する場合、ディレクトリにするのとサブドメインどちらの方がSEO的に効果があるか、という質問がウェブマスターはてなにありました。


2004年12月20日

一時期はLycos Japan (楽天が買収、現インフォシークに統合)に採用されて日本市場にも入ってきた検索エンジンWiseNutですが最近はすっかり名前も聞かなくなりました。とはいえ、下記のWiseNutアルゴリズムの解説記事は知識として役立つでしょう。


同一IPアドレスを持つドメインから、ある特定のサイトに張ることが可能なリンクの数のしきい値は?


2004年12月18日

ドメイン名は検索順位に影響するか?


アダルトサイトの場合、SEO的にデメリットはあるか?


ロボット型検索エンジンは、検索キーワードに対して最も関連性が高いと判断したページを表示しますから、キーワードによってある特定のページが上位に表示されることは当然あります。


検索エンジン登録の際、URLはwwwありとwwwなしどちらにするか、について。


SEOを実施する際の注意事項として、「格安共用サーバ(non-ipベースのホスティング)を使わない方がいい」と言われることがあります。


2004年12月17日

キーワード密度とランキングの相関関係に対する反論記事。『検索順位を決定する要素は数多くあるのに、それを考慮しないで単純にキーワード密度とランキングという2つの要素だけで関連性を求めるのは適切な解釈とはいえない』


2004年11月26日

米SearchEngineWatch Forumにて、「SEOを考えるとき、.htm と .html のどちらのファイル名の方が有利か?」という質問が出ていますが・・・


2004年10月22日

ユーザーエージェントはSEMの業務でも使います。とりわけ競合分析において、他社がクローキングを用いたSEOを行っていないかどうかを調査する際にユーザーエージェントを偽装する必要があります。そういった時にユーザーエージェント情報は必要になってくるのです。


2004年08月30日

複数言語でSEOをする時には、注意すべき点があります。ドメインとページ言語、そして被リンクです。


2004年08月09日

2004年8月現在、GoogleもYahoo! Search Technology (YST)もクローラはCSSファイルは見ていません。


2004年08月02日

Googleアドワーズ広告とオーガニックサーチのランキングには何の関係もありません。


Googleアドセンス広告とオーガニックサーチのランキングには何の関係もありません。


2004年07月11日

2004年3月にロンドンにて開催されたサーチエンジンストラテジーズカンファレンス@ロンドン(Search engine strategies conference london)のレポート記事です。開催されたセミナーの概要や要点がまとめられています。


2004年06月21日

アドセンス広告はHTMLソースコード上は JavaScriptですから評価対象外。


2004年06月20日

SEOは「正しいHTMLを使う、正しいマークアップを行えばある程度の最適化は可能」と言われるのですが、ここでの「正しい」とはどんな意味か。


2004年06月15日

ブログサイトだからといって検索エンジンのインデックスに含まれる時間が短縮されるわけではありません。


2004年06月14日

NAVERのロボット型検索「NEXEARCH(ネクサーチ)」もリンクポピュラリティーを重視する検索エンジンです。


2004年06月13日

gooカテゴリーで異なるカテゴリーに登録されている場合の修正方法について。


2004年05月20日

Googleに義理を尽くさなくても大丈夫です。ランキングに影響はありません。


2004年05月17日

h1 タグで囲った部分をスタイルシートで文字サイズを変更することの可否について、いつも同じ質問が届きますので、もう1つ記事を作っておきます。以下の文章は7月に発売予定の新刊「検索ヒットを儲けにつなげるホームページの作り方」に収録する予定の文章の一部です。


SEO のターゲットとなるキーワードをタグで囲む、というのではなくて文書の論理構造を整える上でどちらが適切かを考えましょう。


特定のキーワードで上位表示させたいからといって、何度もキーワードを繰り返せば良いというわけではありません。


h1 は文書の論理構造を定義するタグ、スタイルシートは視覚表現を定義するタグです。従ってスタイルシートで文字サイズを変更することは検索エンジンスパムとされることはありません。


2004年05月14日

Google が用意しているスパムレポート "Report a Spam Result" を利用します。


2004年05月12日

検索エンジンに相性が良いWebコンテンツの作成・構築を支援するツール群。


2004年05月09日

ウェブログはそれ自体がリンクを張りやすい・張られやすい特徴を持っているために、ウェブ制作者が意識せずとも結果的に適切なリンクが構築され PageRank が上昇する傾向があります。


2004年05月07日

SEO (検索エンジン最適化)を学習できるサイトのリンク集。


2004年05月06日

検索の自然言語処理は米 Ask Jeeves が一生懸命取り組んでいますが、利用に耐えうるものなのか。


2004年05月02日

ペナルティを受けるようなスパムはみあたりません。しかし私が訪問者としてあなたのサイトを訪れればキーワードがくどく感じられます。人がそう思うようなサイトを作ることは意味がない、というところを自覚して下さい。


2004年04月20日

2004.04.20 現在、Google の SERPs は不安定だそうです。それが原因でしょう。


2004年04月16日

複数のドメインでほとんど類似するウェブを構築し、同一キーワードでそれぞれを上位表示することで上位を独占するのは時としてマルチドメインスパムと判断されることがあります。


2004年04月10日

@nifty のディレクトリは infoseek によって提供されています。しかし infoseek は登録を受け付けていないので結局…


2004年04月09日

検索エンジンがインデックスを更新したり検索アルゴリズムの変更によりWebページの評価方法に変化があれば、任意のキーワードに対する検索結果は変わります。従って、ある一時点において上位に表示されても場合によっては落ちることもあります。


2004年03月31日

https://~のページインデックスに関連する質問


2004年03月26日

Google はログインや認証を要求するページをインデックスすることはできません。


「ここに置けば1位確実」などという場所は存在しません。そんなものがあればみんなやっています。


2004年03月24日

<form>タグやプルダウンのテキストも検索対象になります。


2004年03月21日

一部でサブドメインの利用が検索エンジンスパムになるという話をしているところがありますが、サブドメインを使うこと自体は問題ありません。そのサブドメインの使い方が問題なのです。


サブドメインをどう使うかはSEOの観点からのみ考えるのではなく、マーケティングやブランディングなど総合的な観点から考えることをおすすめします。


サブドメイン間の過度のクロスリンクは特定条件下によってはリンクスパムとして取り扱われます。


リンクスパムフィルターにひっかかりペナルティが課せられた可能性があります。


2004年03月19日

検索エンジンスパム云々以前の問題で、表題が2つ存在する文書はありえませんからモラルの問題で使うべきではありません。


キーワード密度(keyword density)は以前ほど重要ではありませんので、SEO を行う時に特別キーワード密度を意識する必要はありません。上位表示させたいキーワードが重要であることが読み手に伝わるように意識をしたライティングを心がければ十分です。


キーワード密度に最適値は存在しませんから5%という正確な値は嘘です。でも、5%前後といえばそれはある意味正しいです。でも前後という言葉は実際には3%~10%程度の誤差をさしますから、結局キーワード密度は存在しないようなものです。


2004年03月18日

<strong> タグで囲むだけで必ずランキングがあがるわけではありません。繰り返します。<strong> タグを使ったからといって必ず順位が上がることを意味しているわけではありません。SEO は「キーワードをタグで囲むと順位が上がる」というものではないことをはっきりと理解しておきましょう。


2004年03月15日

Google は JavaScript で記述されたリンクでもクロールできますが、100% クロールするわけではないのでテキストリンクも併せて設置しておきましょう。


検索エンジンはイメージマップのリンクもクロールできます。しかし、スタティックリンクも同時に設置することが原則です。


Google と AlltheWeb は macromedia Flash 内のリンクもクロールできます。しかし原則としてスタティックURLを全Webページに設置することが望ましいです。


アンカータグに title 属性を入いれることは検索エンジン対策自体にはなりませんが、効果的に利用することでユーザビリティの向上には役立ちます。


SEO をしている人の多くが <strong> タグの意味を勘違いしています。<strong> タグは「キーワードを囲むためのタグ」ではなくて、論理構造上の「強調」を示すためのタグです。


クローラーに論理構造を伝えることが目的ですから、<strong> タグを用います。または、<em>タグです。


2004年03月12日

ドメイン名はそのままIPアドレスを変更する際には、上手に手順を進めないと Google のインデックスから一時的に消える場合があります。


2004年03月07日

Webサイトのコンテンツ表示時にクッキーを要求する場合、検索エンジンのクローラはアクセスできませんからインデックスされません。


SEO にとってベストな文字量というように SEO を基準にした文章量を決めるのはやめましょう。そのページをユーザーに見せる時に必要な情報量はどれだけですか?それで考えてください。Webページは誰のために作るのか。


2004年03月06日

Google が OOP (Over Optimization Penalty) というフィルターをかけたといいますが、Over Optimization = 過剰最適化 = スパムということで、以前と同じことです。従来スパムと判断されたのは検索エンジンを騙すことに固執した過剰最適化なのですから。


2004年03月05日

国内の大手ポータル、検索サイトのほとんどは Google を採用しています。Google 採用サイトが10個あっても登録申請は10回する必要はありません。この点に注意してください。


レンタルサーバ会社を変更するなどの理由により、WebサイトのIPアドレスが変更になる場合があります。URLは変わらずIPアドレスのみ変更する時にランキングに悪影響はありませんが、タイミングに気をつける必要があります。


2004年03月03日

ある特定のキーワードで検索エンジンの上位に表示させるために、画像の内容にかかわらず同一のキーワードを alt 属性に埋め込む方がいますが、それは「上位表示のためのテクニック」に成り下がっておりユーザーの利益にはならないことを認識して下さい。また、このような行為が「良い」と勘違いして伝播したことから、現在は無効です。


動的コンテンツ(ダイナミックコンテンツ)、動的URL(ダイナミックURL)、あるいは動的ページ(ダイナミックページ)と似たような言葉がありますが、SEO の世界で用いられるそれぞれの言葉の意味について


2004年03月01日

Yahoo!ジャパンのページ検索と Google のページ検索の結果が一致しないことがありますが、複数サーバで運営されていることによるものです。


2004年02月29日

タイトルタグ内に同一キーワードを2つ以上入れるとスパムになると考えている方がいるようですが、間違いです。


SSI (Server Side Include) を利用しても SEO の効果(ページの評価)に影響はありません。SSI が何をしているかを理解してください。


Webページに何らかの変更を加えた結果、以前よりランキングが「低下」すればスパムと思っている方がいるようですが、それは違います。一般的にSEOの世界で呼ばれるスパムとは、「大幅にランキングが低下した、インデックスから消えている」などの状況を指します。


2004年02月28日

いくつかの検索エンジンは、検索結果ページ(SERPs)に表示したWebページのどれがクリックされたか監視していることがあります。このクリック監視の目的は検索エンジンによって異なります。


携帯電話向けのWebサイトにも SEO をして効果があるか?


Webページのファイル名の付け方に関連する問題。ファイル名を数字の連番でつけることで検索エンジン対策上問題が発生するかどうか。







MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化