2004年03月15日

オーガニックリスティングとペイドリスティングのクリック割合は?

MarketingSherpa, Inc. によると、75%のクリックはオーガニックリスティングのサイトとのことです。

■質問
Google や Yahoo! が表示するページ検索に出てくるサイトと、オーバーチュアやアドワーズ広告で表示される広告ではどちらの方がクリック率が高いのでしょうか?

(質問者:匿名)

■回答

多くの検索エンジンの検索結果ページ(以下、SERPs)は現在、検索アルゴリズムやディレクトリーの検索結果が表示される「オーガニックリスティング」のエリアと、オーバーチュアやアドワーズ広告による”広告”「ペイドリスティング」のエリアに分けることが出来ます。

どの検索エンジンもペイドリスティングのエリアの方が画面の上に表示されますから、ペイドリスティングの方がクリック率は高そう・・・に見えますが、MarketingSherpa, Inc.によると 75% のクリックはオーガニックリスティングから発生するのだそうです。

ただ、実際には検索エンジンを利用するオーディエンス層によって異なると思います。初心者層が多い検索エンジンは ペイドリスティングのクリック率も高くなるのではないでしょうか。

Did you know roughly 75% of searchers click on "organic" listings instead of the paid search ads? So, optimization to appear in regular organic listings is critical - even if you do PPC search. (MarketingSherpa, Inc / 2003)



『オーガニックリスティングとペイドリスティングのクリック割合は?』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化