2005年02月13日

Googleにフレッシュクロールされる理由

ページを全く更新していないのにGoogleにフレッシュクロールされるのはなぜか?という質問がはてなにありました。

管理サイトに対しGoogleが変です。ページを全く更新していないのにここ50日間ぐらいトップページのみ概ねフレッシュクロール(以下FCと略します)されます。04.11.01 google申請。10日後トップのみインデックス確認 04.11.01 ODP申請。12.08登録確認 05.01.03 下層ページが初インデックス ヤフーは未だ登録失敗。 ページはすべて静的(html)で、ごく普通のhttpヘッダ(Etag・last-modified類)が出力されてます。 非リンクは8サイトぐらいで、ここ1ヶ月リンクのお願いはしてません。 トップページの検索結果が2日前の日付(FCされたログも残っています)の状態がおおむね5、6日続き、 後2、3日の間は非FCに戻る‥の繰り返しが最近50日ぐらい続いています。 最近PRは0→2に変化。サイトのタイトルでの順位は80位前後で芳しくないですが。なぜFCされるのか知りたいんです。 ( http://www.hatena.ne.jp/1105589561 )

Googleにフレッシュクロールされる明確な条件はよくわからないのが現実ですが、私のテスト用サイトを見ると確かに全くページ更新していないサイトにもかかわらず頻繁にクロールが訪れて検索結果に反映されているページがあります。これはおそらく外部サイトからのリンクに関係しているのではないかと推定されます。


2005年02月13日 20:28 | [ グーグル ] | トラックバック


『Googleにフレッシュクロールされる理由』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化