2004年10月12日

グーグルのスパム判定を判定する?

あるページがグーグルにスパム判定されたか否かを判定する方法はあるのか?

■質問
グーグルでスパムと判定されたのかどうか判定する方法はあるのでしょうか?


■回答

あるWebページの検索順位がある時点から急激に下落、または検索にヒットしなくなった時、それがグーグル社により検索エンジンスパムと判定されたか否かの確証を得ることは出来ません。ご存じの通りグーグル社は個別のページの掲載順位の事情について回答することはないからです。

しかし、順位下落したページについて検索エンジンスパムに関連する十分な知識を持って精査をした結果、スパムまたはその恐れがある箇所が存在すれば、理由の1つとしてグーグルにスパム判定されたと推定することができます。

なお、「スパム判定されたかどうかを探る方法」を勉強する前に、ご自身のウェブサイトからスパム相当の行為を取り除かれたらいかがでしょうか。ご質問者のウェブサイトを拝見しましたが、「何だかなぁ」という印象を持ちました。

■質問

グーグルでの検索結果の最終ページに最も的確な結果を表示するために、という表示から再検索できるようになっていますが、そのエリアは、機械的にスパムとして判定され、入れられている可能性もあるのでしょうか?私のサイトの場合、すべてのキーワードではないのですが、中小の検索エンジンの検索結果はランク内にある一方で、本体のURLはランク外のその部分に入っています。

■回答

ありません。

最も的確な結果を表示するために、上の14件と似たページは除かれています。 検索結果をすべて表示するには、ここから再検索してください。

この文章のことを指していると思われますが、別にスパム判定したページを入れるところではなくて説明通り重複するページを省略しているだけです。


2004年10月12日 22:41 | [ グーグル ] | トラックバック


『グーグルのスパム判定を判定する?』へのトラックバック:











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化