2004年07月13日

Googleのフレッシュクロールとディープクロールの違いは?

2004年7月現在、Googleのフレッシュクロールとディープクロールに性能的な違いはあまりありません。

■質問
Googleにはフレッシュクロールとディープクロールの2つがあると聞きました。この2つのクローラの違いはどこにあるのでしょうか?

■回答

Googleには2種類のクローラがあるといわれます。フレッシュクロールとディープクロールです。ディープクロールはおよそ月に1回ウェブを巡回してインデックス全体の更新の役割を担いました。一方フレッシュクロールは頻繁に更新されるページを中心に収集する役割を果たしていました。

この役割分担は1年前は明確でしたが2004年7月現在、ディープクロールの性能が向上して以前よりも更新サイクルが短縮される一方、フレッシュクロールの性能も向上して以前よりも数多くのページを登録できるようになりました。従って、現在では両者に差はありません。

最近、ページを更新するとすぐにGoogleに反映されるのはフレッシュクロールによるものです。

ref.

The difference between the "deep crawl" and the "fresh crawl" was much more apparent this time last year when we were only pushing a new deep index about once a month. As Google improved our infrastructure, the deep crawl became much fresher, and the fresh crawl could sometimes go pretty deep. So these days, there's not as much visible difference, but I think currently we only show dates if you were in the fresh crawl and within that window of recency. [WebmasterWorld / Date in Google search results]

2004年07月13日 22:39 | [ グーグル ] | トラックバック


『Googleのフレッシュクロールとディープクロールの違いは?』へのトラックバック:






コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化