2004年04月10日

セマンティック技術は検索アルゴリズムにどのように利用されていますか?

セマンティック (Semantic) はWebページが何について記述されているかを理解するために利用されています。

■質問
Google は Applied Semantics 社を買収しましたが、その技術は現在 Google の検索アルゴリズムで利用されているのでしょうか?また、どのように利用されているのでしょうか?

■回答
Google は 2003年4月に Applied Semantics という会社を買収しています。Applied Semantics 社は CIRCA という技術を保有しており、これはオントロジーによるコンピュータに私たち人間と同じような思考方法で情報を整理・分類・抽出する技術です。

この技術を使うと、Webページが何について記述されているのか、つまりWebページのテーマを理解することができます。また、オントロジーの構築により言葉の関係が理解できるため、例えば SEO と検索した時に Search Engine Optimization も検索対象に含たり、real estate で検索した時に home も検索対象に含めることが可能になります(これをステミングという)。


2004年04月10日 01:40 | [ グーグル ] | トラックバック


『セマンティック技術は検索アルゴリズムにどのように利用されていますか?』へのトラックバック:






コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?











MSNサーチ | PFI | SEM/SEO用語辞典 | SEO | SEOスペシャリスト | SEOツール | Yahoo!検索 | お知らせ | アクセス解析 | アドワーズ広告 | オーバーチュア | キーワード分析・調査 | グーグル | コンテンツ連動型広告 | サーチ全般 | ショッピング検索 | ディレクトリ型検索エンジン | デスクトップ検索 | リンク対策 | ローカル検索 | 検索エンジンマーケティング | 検索連動型広告 |

COPYRIGHT© 2003 - 2006 Takahiro Watanabe ALL RIGHTS RESERVED. SEO - FAQ RSS 2.0 フィード

ご意見・お問い合わせ | SEOの質問をする

関連サイト - SEM リサーチ | Yahoo! Weblog | MSNサーチblog | LPO ランディングページ最適化